ごあいさつ

社会福祉緑和会は平成28年4月1日に設立いたしました。

福祉の営みは平成21年11月に設立した合同会社緑風会が高齢者介護施設を開設したことに始まります。

高齢者介護・障害施設・相談支援センター等、総合的な福祉を見据え『社会に貢献し、地域に溶け込んだ楽しく安定した福祉を目指し、共に発展していく』その様な社会福祉法人でありたいと考えております。

今後とも皆様のご指導を心よりお願い申し上げます。

 

 

グループホーム・みどりの風(共同生活援助)

GH

障害者自立支援法に基づく共同生活援助(グループホーム)サービスです。障害のある方に対して24時間、職員が常駐し、共同生活を営む住居で相談、入浴、その他の日常生活上の援助を行います。
 

 

 

相談支援事業所・みどりの風(相談支援(特定相談))

支援相談

障害のある方や、その家族の生活や支援に関する相談に応じるとともに、関係機関との連携の下、障害のある方の身近な地域において、安心して生活できる地域の支援体制を作る事を目的とします。
 

 

みどりの風・福津(就労継続支援A型)

fukutu

通常の事業所に雇用される事が困難な障害のある方に対し雇用契約に基づく就労機会の提供、知識及び能力の向上のために必要な訓練等をサービスとして行います。

また、雇用契約を結ぶ事から団体行動におけるルール等や、一般社会におけるマナーを身に付ける機会を設けます。このサービスを通じ一般就労に必要な知識や能力が高まった方は、最終的には一般就労への移行をめざします。当事業所では清掃業務から農耕作業、介護補助、調理補助等、利用者に合った仕事を提供しています。また、無理なく継続できる事を重点において各自の作業内容も考慮しています。
 

自立支援・あろうだ(多機能型事業所)

事業所内の様子
障害のある方の自立生活と就労に関する支援を行います。自立訓練事業(宿泊型・生活訓練通所型)、就労継続支援A型事業、就労継続支援B型事業から個別のニーズに合わせてサービスの提供を行います。